デイサービス

介護コラム

介護職員の離職率って高いの?慣れた優秀な介護スタッフが転職!?その理由は(ランキングで紹介)?

「介護業界は離職率が高い」と言われることがあります。 実際はどうなのでしょうか。介護保険サービスの利用者様のご家族よりこのような質問をいただいています。 介護者家族 ヘルパーさんに来てもらっていて、せっかく慣れたと思ったのに、今月で仕事を辞...
介護コラム

[超速報!!]2024年介護報酬単価発表!注目の居宅介護支援費は1086単位/1411単位!訪問介護はまさかのマイナス改定!

2024年から改定される介護報酬の単価が発表されました。3年間はこの単価をもとに介護報酬が支払われるため、介護サービス事業を運営する企業の経営に影響があることはもちろん、サービス利用者が自己負担する金額、さらには介護職員が受け取ることのでき...
介護コラム

2024年介護報酬改定【通所系サービス等】。デイサービス、通所リハビリ、小規模多機能、ショートステイ!豪雪地帯や入浴介助加算見直しなど、制度改正変更点まとめ

2024年介護報酬改定についてまとめてきましたが、サービス種別ごとにまとめる記事としては最後になります。通所介護・通所リハビリなどの通所系サービス、小規模多機能、短期入所(ショートステイ)に関しての変更内容を紹介します。 【この記事をお勧め...
介護コラム

はじめてのデイサービス。デイサービス見学時の服装と注意点

【この記事をお勧めしたい人】 デイサービスを見学してみたいけれど、何を見たらいいのかわからないと困っている人 デイサービスの見学が決まったけれど、何を着ていけばいいか心配な人 【この記事で解説していること】 デイサービスには様々な事業所があ...
介護コラム

高齢者の一人暮らしと食事の課題:栄養バランスと共食の重要性

近年、高齢者の一人暮らしの高齢者が増えています。 高齢者の一人暮らしには様々な課題があります。そのひとつが食事です。高齢者一人暮らしの食事にフォーカスしてその課題と解決策を解説します。 【この記事を読んでほしい人】 家族や近しい人に一人暮ら...
介護コラム

見逃さないで! 遠距離介護のポイントと認知症の兆候。介護のための交通費助成

夏休みや正月休み、両親の住む実家に久しぶりに帰ったら、「あれ?ちょっとおかしくない?」と違和感を感じることがないでしょうか。ひょっとしたらそれは認知症のサインなのかも。 親の認知症の兆候を発見するためには、そして遠距離介護を成功させるために...
介護コラム

2024年介護保険制度改正で訪問介護はどうなる?通所+訪問新複合サービスはまさかの導入延期!

2024年制度改正。訪問介護事業所はどうなる? 2024年の介護保険制度改正で大きな岐路に立たされるのが、全国に3.4万箇所ある訪問介護事業所です(*1)。 通所介護事業所が訪問サービスを提供する新サービスのスタートが決定。突然、競合他社が...
介護コラム

小規模多機能型居宅介護のメリット・デメリット。おすすめしたい人は?わかりやすく解説(2024年報酬改定版)

小規模多機能型居宅介護は、地域の中で暮らすことを望む高齢者を支えるために生まれたサービスです。特徴は、様々な介護ニーズをワンストップかつ柔軟に解決できることです。今回は、小規模多機能型居宅介護の特徴や他サービスとの違い、どのような人におすす...
介護コラム

デイサービスの料金と費用を抑える方法・料金の仕組みについて(2024年介護報酬改定版)

デイサービスは、通常1回当たり1,000~2,000円程度の料金がかかります。しかし実際に複数の要素が複雑に絡み合って決まっているため、どのくらいかかるのか不安に思っている方も多いのではないでしょうか。今回は、デイサービスの料金について詳し...
介護コラム

デイサービスとは?利用をおすすめしたい人とサービス内容をわかりやすく解説(2024年4月報酬改定版)

デイサービスとは、介護を受けるために施設に通うタイプの介護保険サービスです。しかしデイサービスの種類によって目的・内容・料金が異なるので、複雑さに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。今回は、デイサービスの仕組みや選び方・料金について徹底...
介護コラム

デイケアをわかりやすく解説ー 目的・費用・サービス内容など

デイケアは正式名称を「通所リハビリテーション」といいます。リハビリ施設に日帰りで通い、医学的なリハビリテーションを受けることができるのが特徴です。この記事では、デイケアの概要や料金、デイサービスとの違い、自分に合った施設の探し方などを徹底解...
介護コラム

在宅介護サービスの種類や特徴、かかる費用は?在宅介護を支援する手当や制度も紹介

厚生労働省の介護保険事業状況報告によると要介護・要支援認定者数は約697万人で、そのうち在宅で介護サービスを受けている方は約414万人です*1。在宅介護をされている方が利用できるサービスは多岐にわたります。この記事では、在宅介護で利用可能な...